読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tmytのらくがき

個人の日記レベルです

"楽天モバイル" のブロガーイベントに参加してきました

ブロガーイベントなんて参加するの、WindowsMobileの時以来なので久しぶりでした。 たぶん前回参加したのはSC-01Bが発売されたとき*1のやつじゃないかなぁ…

そんな感じなので、新鮮な感じで楽しんできました。 ちなみに場所は渋谷、楽天カフェ。Free Wi-Fiがあるので、渋谷で時間つぶすときにはぜひどうぞ。とのことでした。 ホットコーヒー390円なので若干割高感がありますね…*2

さて、今回のイベント軽食のサンドイッチやおやつまで出してもらいました。こんな出してもらっていいんだろうか…と思いつつも美味しくいただきました。

f:id:tmyt:20150317013954p:plain

ちなみにお水はいま話題の安曇野の天然水でした。

f:id:tmyt:20150317014033p:plain

入ったところにはこんな立て看板もあってなかなか。超激安をプッシュするスタイル。

f:id:tmyt:20150317014104p:plain

前置きはこのへんにして。。。

第1セッション フュージョンモバイルの方

さっそく中の人のお話。せっかくこういった場なので…ということで、サービス全体のメリットとか、 楽天というブランドでどうしていきたいか。という感じのストーリー。

そもそも、楽天モバイルはFusionCommunicationと楽天の協業事業で、楽天ブロードバンドLTE時代から続いているそう。 これは2012年ごろの話で、980円で200MBだけどLTEが使えると当時少し話題になりました。 そういやそんなこともあったねぇ…とか思い出しながら聞いていました。*3

そんなこんなでいろいろサービスは増え、IP電話のSMARTalk、マイラインみたいなサービスの楽天でんわ、そして今の楽天モバイルに続いているそうです。 正直なところ、あーそんなんあったねぇ…と思っていました…

そのほかは、格安SIMのメリットのお話とかもありましたが、たぶんここ見てる人はMVNO複数枚契約してる人が多そうなので割愛。

やっぱり面白かったのはビジネスというか、サービスの考え方で、MNOが通信インフラをベースにサービスを提供している。 じゃぁ楽天楽天というサービスに次は何をプラスできるか?という風に考えているそう。 なので、FusionCommunicationが協力して、楽天というサービスに通信を増やそう!ということだそうな。 楽天だからできるMNOにない色を出して頑張ってほしいところです。

MVNOらしく、フットワークの軽いところは評価できるかなぁ。というところで、3月16日の15時に、4/1付けで各プラン通信料が1GB以上増量されることが 決定したという情報があった。*4それ以外にも細かくアップデートはされてるらしいので なかなか期待できました。

第2セッション ネタフル コグレ氏

ネタフルというブログを運営しておられるコグレ氏のセッション。 今回はiPhoneに刺して実際に使ってみました!とのことでしたがさて…

実際に使ってみたところ、それなりに速度は出るみたいでした。20Mbpsくらい? SBMからのMNPなので、それと比較するとさすがにdocomo網なのでよくつながるらしい。 *5 速度も、低速でも割と使える!Ingressなら低速でも!!と言ってましたが実際はどうなんだろう…

注目すべき点は、楽天モバイルのアプリが楽天らしくないところ。 楽天市場みたいにバナーだらけで、赤と黄色のごっちゃりしたUIではなく、 白基調のすっきりしたデザイン。たしかに楽天っぽくない…*6

最後に決め手は、楽天ポイントがたまる、使えることです!とのことでした。 たしかに、楽天のサービスをいろいろ使ってるとポイントたまったりするのは結構おいしいかも。 *7

第3セッション 携帯総合研究所のxeno氏

MVNOを選ぶときにどこを選ぶか?というセッション。 僕は割と気にしてなくて、普段使いはIIJとかぷららでいいや…って思いつつ、 なんか新しいサービスができたら余裕があれば適当に増やして解約するスタイルです。

MVNOを選ぶときにxeno氏が重要視するのは次の5点。

  1. 通信速度
  2. 料金とデータ通信量
  3. データ通信量の繰り越し
  4. 用意されてるプランの種類、数
  5. 速度制限

まーそーですよねー。3番とか結構重要なんじゃないでしょうか。IIJmioのデータ量を毎月使い切ってない人からすると ぜひやってほしいですね。

さてじゃぁ楽天モバイルはどうなの…というと、

  • 通信速度
    • 200kbps契約以外は3日制限あり。
    • 高速通信はおおむね9Mbps以上は出てるので比較的快適?
  • 料金プラン
    • 普通
  • プラン変更
    • 1か月1回まで無料
  • 通信料繰り越し
    • 無し

とこんな感じとのこと。結構安いけど、まぁまぁ普通。なんか大阪のI○SYSみたいな感じやん… そこで、決定打はなんだろう?という話が出たが、4/1から3GBに増えるので結構安いし、そこそこ速いことかなぁ…という感じでした。 MVNOの決定打って難しいよね。

パネル雑談

面白かったところをピックアップ

  • 楽天モバイルを契約したらたくさんPRメールが来るのか?

    • 不要なメールは送らないようにしてる
  • キャリアの不要なアプリが入らないのがメリットというが、実際なにか入ってるのか

端末の設定とか

今回1年間楽天モバイルを無料でモニター利用できることになりました。 残った時間はみんなでそのSIMと端末の設定をしました。

f:id:tmyt:20150317014150p:plain

ZenFone裏蓋むっちゃ開けづらい…あちらこちらからふたあかない…と聞こえてきたりしました。 設定した話とかは、また後ほど。1週間くらい使ってみてその時にまとめます。

まとめ

最初にも書いたんですが、ブロガーイベントなんて参加するのすっごい久しぶりでしたが、やっぱり 中の人と話せるとか、話が聞けるという場所とか機会ってやっぱ貴重で、すごく楽しかったです。 *8

またこういう機会があれば遊びに行ってみたいですね! あと楽天カフェ、Wi-Fiも電源もあるので渋谷で時間あまったら寄ろうと思いました。

画像はまたあとで増やすかも…

*1:2010年2月

*2:楽天カードで支払うと半額になったりするので、そっちでどうぞという雰囲気

*3:そういえばIIJmio契約したのもそのころだったかなぁ…

*4:時期的に見て明らかにIIJmio対抗に見える…

*5:確かに、docomo網は都内だとわりとどこでもつながりますね…

*6:ちなみに楽天には研究所があってUserInterfaceの研究とかまじめにやってます

*7:現時点ではポイントの使用は端末代金のみ。月額の支払は夏ごろをめどに対応予定

*8:IPv6使えるんですか!とかきいちゃったりしましたし…