読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tmytのらくがき

個人の日記レベルです

GPSをWindows7のLocationAPIに対応させる

Windows7にLocation And Sensors APIってのが追加されて複数のアプリケーションや、.NET4からすごくお手軽にGPSを扱えるようになった昨今ですが、LocationAPIに対応したGPSモジュールが売ってません。少なくとも日本では売ってません。ちなみに海外へ行っても、MSの地図ソフトをGPS付で買わないと売ってません。
Windows7が発売されてからそろそろ1年ぐらいたつわけですがどういうこっちゃねん・・・
もういいや、COMポートとLocationAPIの中間層を取り持つドライバ書いちゃおうか・・・とか思っていたらやっぱりみなさん考えることは同じなようでこういうのをみつけました。

Here is a user-level driver (UMDF) that can read a COM port that contains GPS NMEA data and map it to a Windows 7 GPS Sensor for your Windows 7 applications to be gps-sensor-aware. The driver also provides ILocation* information for Location-Aware applications. Using this driver enables all Windows 7 aware applications to get GPS information without directly accessing the GPS hardware.

Welcome to GPSDirect GPS NMEA Windows 7 Sensor Driver

つまるところ、これがあるとUSBでもシリアルでもBTでもCOMポート経由のGPSデバイスでNMEAを吐くようなやつであればどんなものでもWindows7のLocationAPI経由で使えるようになるよ!ということです。すばらしい!

これができると何がうれしいかっていわれると、FirefoxでGoogleMapをみると現在位置を表示できるとか、標準のお天気ガジェットで現在位置のお天気がみれるとか。それぐらいですね、対応してるアプリ少ないし・・・